留美が来た頃

2010年09月29日 20:37

IMG_1401 (2)

留美が我が家に来た頃、お兄ちゃんは小学6年の夏だった。
普通なら毎日友達と遊びまわる年頃なのに
中学受験を控えていたので、ひたすら塾通いだった。
テキストでパンパンになった10キロ以上はあるリュックとお弁当を持って
朝7時には家を出て電車に乗って塾へ。帰宅は夜の7時。
短時間で夕食とお風呂をすませると、たっぷりの宿題が待っている。
そんな過酷な生活がかわいそうで何度も
「受験やめてもいいんだよ」と言ったが
塾で洗脳されてしまったからか
「絶対やめない!!」と言い張った。

幼い頃から人の話を全く聞かないし、理解力も弱く更に個性的な性格のお兄ちゃんが
塾に入った頃の偏差値は30台で、どの私立中学も絶望的だった。
受験間際の秋の模試の国語で、偏差値29という結果を見た時は
偏差値に30台があるだけでびっくりしていたのに
更に低い20台って。。。。と、言葉も出なかった。

「テストの点数が悪かった」とか
「塾の先生に怒られた」とか
いろいろなことでお兄ちゃんはよく泣いていた。
床に転がって鼻水と涙でぐちゃぐちゃの顔で泣いていると
いつも留美はお兄ちゃんの顔をペロペロなめてくれた。

一度、いつものように留美がお兄ちゃんの顔の上に乗っていると
お兄ちゃんが「ギャーーー」と叫んだ。
「涙と鼻水で床が濡れていると思ったら、留美がオシッコちびった~」

留美の存在に、とても癒されていたあの頃のお兄ちゃんだった。


コメント

  1. まゆ@名古屋。 | URL | -

    ちょっと泣けた(うるり)

    ワンコは意図して行動していないけど。
    そのちょっとしたことで、いっぱいいっぱいヒトを癒してくれてるんですよね。

    お兄ちゃん、先生に怒られてもちゃーーんと見守ってくれるママと留美ちゃんがそばにいてくれたから、がんばれたんですよ!

  2. はるぽん♪ | URL | mauyLjdI

    留美ちゃんもお兄ちゃんを癒して励ましたんだね^^b
    ウチは娘の受験が終わるのを待ってマリンを迎えましたよ。
    今思うと小学生なのに受験生ってかわいそうだったかな・・・って思います。
    同じ学校の子が自転車で遊びに行くのを尻目に塾の宿題をこなさないといけないし、テストの結果に一喜一憂してたなぁ~・・・
    留美ママさんは偉いなぁ~
    お兄ちゃんを思って諦めても良いよって言ってあげられるなんて。。。
    私は怒ってばっかりだったなぁ~・・・^^:

  3. Lino | URL | qsvP4ThM

    留美ママさんのブログ読んでなんだか懐かしさを感じます☆

    私は子どもの頃からホント成績も悪かったし変わった子とか個性的って言われてて同級生よりかなり遅れてました(汗)
    そのことですごく悩んだり泣いたりもしてたけど、何か夢を持ったとき個性が生きてきたりしましたよ☆
    さらに単身海外に修行に行ったときにはアメリカ圏では個性的ってかなり有利でしたよ!!
    私は私これでいいんだと教えてもらいました。
    きっとお兄ちゃんもこれから個性が生かされていくんでしょうね☆これからが楽しみですね☆

    あっ!!私も先代ワンコにかなり癒され助けられました☆

  4. ラーまあママ | URL | 8u5HJkQc

    お兄ちゃん、頑張り屋さんなんですね!!
    留美ちゃんがいてくれていっぱいいっぱい癒されたのでしょうね。
    床に寝転がって泣いて~感情を表に出せる子の方が強いように思いますが…
    見ている親は心配になりますよね。大変だったのでしょうね…
    こんなに可愛い留美ちゃんいてみんなが癒されて
    小さいけどとっても大きい存在だったのでしょうね♪

  5. える | URL | -

    都会ですね~
    うちの地元は田舎過ぎて中学受験という言葉はありません(笑)

    でも、私もベルが中1で来て、高校とその上の受験ではベルに癒してもらいました(*゜ー゜)

    その頃はベルに「お前は良いね~……私なんてさぁ」ってよく愚痴っていたのを思い出しました~!

    お兄ちゃんにとって、留美ちゃんは本当に癒しになってたんだろうなぁ~と思います(*゜ー゜)

  6. メルモ | URL | -

    お兄ちゃん、小さな留美ちゃんにいっぱい励まされたんですね。
    そしていっぱい癒されて・・・。
    そういう思い出って、きっとず~っと心に残っているんだろうな♪
    素敵ですね!

    しかし、中学受験ってすごいですね!
    私の子供の頃は考えられませんでした。
    そういえば、ウチの主人は中学受験をして高校受験がなかったそうです。
    親の期待の星だったのに、ボクサーになって今ではなんてことない普通のサラリーマン。。。
    でも、ボクサー上がりの人ってまともな職業に就いてない人が多いと聞くので、まぁよかったのかなぁなんて思ったりしてます。。

  7. 留美ママ | URL | -

    まゆ@名古屋さんへ

    あの頃の留美は体はまだ小さかったけど
    とっても大きな存在でした♪
    本当にワンコっていっぱいいっぱい癒してくれますよね♪♪

  8. 留美ママ | URL | -

    はるぽんさんへ

    はるぽんさんとこも中学受験されたんですね。
    今の中学受験ってすごい世界ですよね。
    小学生にこんな生活をさせていいのかってくらいの
    塾漬けの毎日。
    でも今中学に楽しそうに通っている姿を見ていると
    よかったのかな~って思います。

    私も怒ってばかりでしたよ~
    「やめてもいいよ。でもやめたくないならまじめにやりなさい!!」って。
    親も大変ですよね。横について勉強を教えていると毎回バトルになっていました (>_<)  

  9. 留美ママ | URL | -

    Linoさんへ

    Linoさんのコメントを読んで、勇気付けられました♪
    「何か夢を持ったとき個性が生きてきた」ってステキですね(*^_^*)
    うちの息子も夢を持ったら個性が生きてくるかなぁ。
    本当に個性的で親の私でも理解不能なことばかりやってくれるので
    どんな大人に成長するのかかなり心配なのですが。。。(^_^;)

  10. 留美ママ | URL | -

    ラーまあママさんへ

    中学受験は本人だけじゃなく親もかなり追い詰められるので
    あの頃の留美の存在に、息子も私も本当に癒されました(*^_^*)
    塾から帰ってきて留美と遊んでいる時の息子の顔は
    嬉しくてたまらないって表情でした♪
    息子と留美が一緒に成長していく姿を見ているのも微笑ましかったです♪♪

  11. 留美ママ | URL | -

    えるさんへ

    息子もあの頃いつも留美に
    「留美は勉強しなくていいからいいなー。僕も留美になりたい」って言って
    留美のハウスに一緒に入ってワンコになりきってたりしました(^^ゞ
    えるさんもいっぱい癒されたのですね(*^_^*)

  12. 留美ママ | URL | -

    メルモさんへ

    ご主人も中学受験されたんですね。
    ボクサーだったなんてかっこいい(≧∇≦)キャー♪

    私の子供の頃も中学受験なんて考えられませんでした。
    今の子って小さいうちからたくさんの習い事して大変だなーと思います(^_^;)

    息子にとって留美の存在はとても大きいと思います。
    特にあの夏は息子も私もどれ程癒されたか♪♪ワンコとの暮らしっていいですよね♪♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事